当ページに含まれた広告と商品評価について+  当ページには広告リンクが含まれています。当ページ経由で商品・サービスの申込みがあると掲載している提携企業から広告報酬を受け取ることがあります。ただしサイト内のランキングや商品評価は、提携の有無、報酬の有無にかかわらず、プライバシー・ポリシーに基づいて、独自調査と実際に利用したレビューをもとに掲載しています。当サイトで得た収益は、さらに役立つコンテンツを提供するため、品質の向上等に還元しております。  

チャンネル

車載WiFiのおすすめ3選!安くて快適なカーWiFiはこれだ

車載WiFiというとシガーソケットに差し込むタイプがありますがデメリットも多いのが実情です。

  • 端末代、通信費が高い
  • 停車中一定時間が経つと切れてしまう

そこで今回は、契約縛りなし、買い切り、毎月の通信料金がかからないモバイルWiFiを3つ紹介します。

さとう
車載WiFiに大人気で品切れが続出しているよ

カーWiFiとしてかなり話題になっているのでぜひ検討してみてくださいね。

車載(カー)WiFiにおすすめ3選

車載WiFiとしておすすめのモバイルWiFiを3つ紹介します。

さとう
どれも格安なのでぜひ検討してみてね

1、リチャージWiFi

まず、一番最初は、大人気のリチャージWiFi。
こちらは車載WiFiとしてだけでなく持ち運びWiFiとしても大人気になっています。

最初にデータ付きのモバイルWiFiを購入するため、月額料金はかかりません。
月々支払うのではなく、あらかじめ買ったデータ量だけ利用できるプリペイド型です。

さとう
端末はレンタルじゃなく買い切りよ

届いたら最短当日から利用可能。これは一般的なモバイルWiFiと同じです。
プリペイドで購入できるデータの有効期限はなんと365日。
月の上限がないのでデータを余してしまうリスクがほぼありません。

シンタ
月の上限があるとどうしてもデータを余してしまうからね

トリプルキャリアに対応。
こちらはソフトバンク、ドコモ、auの中から最適な回線と接続する、いわゆるクラウドSIM方式です。

クラウドSIM方式には通信の安定性に賛否がありますが、WiMAXのモバイルWiFiと比べても圧倒的に安いので人気がありあす。

車載WiFiの用途がウェブサイト閲覧、SNS、動画視聴程度ならまず問題ないでしょう。
Zoom会議などは厳しいです。

さとう
SNSやYouTube、Amazonプライムなど一般的な用途なら十分な速度が出るよ

選べるプランは100GB、50GB、30GB、10GBと書いてありますが、現在はこれほど充実していません。
大人気で在庫が慢性的に不足しがちなんです。

さとう
カーWiFiに最適といろいろな所で紹介されて手に入りにくくなってるの

例えば100GB、365日使えるデータが付いたモバイルWiFiが2,5480円。
他にも5GBのプランがありますが、ソールドアウトの事が多いです。
WiFi端末に100GBのデータがあらかじめついてるんです。もちろん端末は自分のものになるので返却の必要はありません。
即時開通なので、届いたらすぐ使えます。

【人気車載WiFi比較表】

端末代年間容量
車載用Wi-Fiルーター
DCT-WR100D
27,500円13,200円無制限
リチャージWiFi2,5480円100GB

リチャージWiFiは無制限ではありませんが、シガーソケットに刺すタイプと比べてかなり安い事が分かります。
端末にギガがあらかじめついているのも人気の秘密です

端末と一緒に購入したデータがなくなったら追加チャージできます。
100GB:6980円、50GB:4980円、30GB:3280円、10GB:1480円になります。
有効期限はすべて365日と長いので使い勝手が良いですよ。

さとう
公式サイトで15%オフになっている時もあるよ

リチャージWiFiのデメリットは人気が過熱しすぎて手に入りにくいことです。
在庫があったら車載WiFiとしてぜひ検討してみてください。

2、TripWiFi

二つ目はTrip WiFi。こちらも契約縛りなしのモバイルWiFiです。

どちらかというと海外旅行向けに訴求ていますが、もちろん国内でも利用できます。

さとう
車載WiFiとしても優秀な性能を持っているよ!

端末代金は19,580円。ディスプレイ付きの使いやすいモバイルWiFiです。
リチャージWiFiのようにギガはついてきません。

データは購入したモバイルWIFIに専用のアプリでチャージするシステムになっています。


データのりょうきn1GB:30日間で500円。3GB:30日間で980円。7GB:30日間で1980円です。

さとう
アプリでデータを簡単にチャージできるのは便利よね

通信の方式はクラウドSIM。

ドコモ、楽天モバイル、au、ソフトバンクとあります。

シンタ
楽天モバイルとも繋がるクラウドSIMは初めてみたよ

こちらは在庫あるのでぜひ検討してみてください。

3、おてがるWiFi


車載WiFiのおすすめの3つ目はおてがるWiFiです。
おてがるWIFIはクラウドSIMではなく、ソフトバンク回線。
ただ、この料金ですからソフトバンク回線そのものというより格安SIMに近いものと考えた方がいいでしょう。

100GB付きのモバイルWIFが16,980円。
100GBの有効期限は1年です。

リチャージWIFIの100GB付きが25,480円でしたからかなり安いです。

安い理由のひとつにはおてがるWiFiのモバイルWIFIにディスプレイがないという事があると思います。

おてがるWiFiの端末はU2sというよく見る機種ですが、ディスプレイがない代わりに、現在の使用量などは専用サイトで確認する事になります。

シンタ
U2sは使ったことあるけどウェブサイトでステータスが見られるから特に不便は感じないよ

100GB以外は、50GB:16480円、30GB:15980円というラインナップです。

追加のデータはご覧のとおり。すべてリチャージWIFIより安いです。

今みたら残念ながらすべて在庫切れになっています。念のためこちらもリンクはっておきます。

参考ポケット型WiFi ・モバイルWiFiで1番良いのはコレ!

【番外編】高速、安定的な車載WiFiならWiMAX

番外編として、もうひとつモバイルWiFiを紹介します。

5G CONNECT というものでWiMAXのモバイルWiFiです。
率直いって通信クオリティとコスパで選ぶならWiMAXです。
クラウドSIMのモバイルWiFiは通信クオリティが低めなのがネックになります。

さとう
クラウドSIMでもSNS、ウェブサイト閲覧、動画視聴程度なら問題ないよ

その点、WiMAXはWiMAX回線だけでなく、auの4G、5Gにも接続するため高速、ハイクオリティな通信が可能です。
さらに無制限で利用できるため、車載WiFiをヘビーに使いたい方におすすめです。

シンタ
通信クオリティならWiMAXが圧倒的だね

5G CONNECTが良いのはWiMAXなのに契約縛りがないことです。
WiMAX回線は2年、3年の契約縛りがある事が多いの実情。

さとう
端末の月賦があって途中に解約すると一括で支払う必要がある場合もあるよ。実質的な契約縛りね

5G CONNECTは月額4,950円と他のWiMAXと比べるとやや高めですが契約縛りがない気楽さが大きな魅力です。

端末代は0円。端末は無料レンタルです。
もちろんWiMAXですので無制限で利用できます。車載のカーWiFiとしていくら使っても通信制限にかかりません。

シンタ
以前は3日で15GB利用すると速度制限にかかったけど現在は撤廃されよ。文字通り無制限に使えるんだ

通信速度は最大2.7Gbps。WiMAXだけじゃなくauの4G、5G回線にも対応しているため通信クオリティが高いです。

5G CONNECT WiMAXには30日間のお試し期間があるので試しに車載用WiFiとして使ってみるのもアリです。

さとう
ちなみに二年契約のプランだと月額実質3,718円で縛りなしより1,000円以上安いよ

【まとめ】車載WiFi、カーWiFiの選び方

今回は車載WiFiにおすすめのモバイルWiFiを特集しました。
最近は、買い切り、プリペイドのモバイルWiFiが車用として話題を集めています。

特にリチャージWiFiなどは品切れになるほど大人気です。
買い切りのモバイルWiFiはクラウドSIM方式が多いのですが、通信クオリティを求めるならWiMAXがおすすめ。
クラウドSIM方式は月額料金が安いのが魅力ですが、通信クオリティはWiMAXほど高くありません。

特に5G CONNECTはハイクオリティな通信環境を求める方の車載WiFi用としておすすすめです。

参考【WiMAXの5Gプラン】速度、料金を比較した結果

-チャンネル

© 2023 ネット回線の学校